本文へスキップ

山本護岸災害復旧その1工事

ようこそ!「山本護岸災害復旧その1工事」のホームページへ!

本工事は、令和元年10月12日の台風19号による豪雨出水により被災した信濃川護岸を復旧する工事です。

工事の内容Contents

工事の目的

本工事は、令和元年10月12日に台風19号による豪雨出水により被災した信濃川左岸(既設低水護岸)を、多自然型護岸(かごマット)にて復旧し、水生生物の生息に優しい護岸として安定を図る工事です。

工事の概要

工事名
山本護岸災害復旧その1工事
工事場所
新潟県小千谷市山本地先
工  期
2020年5月29日〜2021年5月31日(予定)
発注者
国土交通省 北陸地方整備局 信濃川河川事務所 越路出張所
施工者
小杉土建工業株式会社
新潟県小千谷市東栄3丁目4番5号  TEL:0258-83-2511
現場代理人
関 和矢
監理技術者
星野 英雄


工事の内容

工 種 種 別 数 量 単 位
護岸工
河川土工 掘削 21,200 m3
路体(築堤)盛土 4,000 m3
残土処理工 14,500 m3
法覆護岸工 作業土工 1
多自然型護岸工 (かごマット:スロープ型) 6,081 m2
根固めブロック工 (異形ブロック4t) 1,480
構造物撤去工 1
コンクリート構造物取壊し 640 m3
仮設工 1
工事用道路盛土工 7,800 m3


施工の位置





図面

全体工平面図



標準横断図